初めて車を買うなら中古?それとも新車?どっちがおすすめ?

公開日:2022/11/15  最終更新日:2022/12/05


初めての車の購入を検討する際には中古車と新車それぞれのメリットやデメリットをきちんと理解し、比較して決めることをおすすめします。双方それぞれにメリット、デメリットがあり、どのような条件を優先したいのかによっても選択は変わってくるでしょう。この記事では初めて車を購入する際は中古と新車のどちらがおすすめか解説します。

初めて車を買うなら中古がおすすめ

車の購入は決して安い買い物ではないため、初めてならなおさら悩んでしまう人も多いのではないでしょうか。まだ誰も乗ったことがない車がよい、どうしても最新モデルに乗りたいなどのこだわりがとくになければ初めての車は中古で購入することをおすすめします。

費用が比較的安く済むのはもちろんのこと、運転もまだ慣れていない状況であれば中古車のほうが抵抗感なく乗ることができるでしょう。ひと口に中古車といっても、状態や価格などかなり幅広い選択肢の中から選ぶことができます。新車に大きなこだわりがなければ、初めての車の購入は中古でも充分なグレードのものを選ぶこともできるため、まずは中古車の購入がおすすめです。

中古車を買うメリット・デメリット

中古車を購入する際のメリットとデメリットについて解説します。

メリット

中古車のメリットはなんといっても新車より安く購入できるという点です。新車では手が届かない価格でも、中古であれば数十万も安く手に入るケースも。新車で普通のグレードのものを購入するのと同じ値段で、ワンランク上のグレードのものを中古で購入できる可能性もあるのです。車にはモデルチェンジの周期があり、比較的新しいモデルのものでも最新モデルの登場により、大幅に価格が下がることもあります。

中古車とはいえ安くて状態がよい車もたくさんあるため、賢く選べばかなりお得に購入できるでしょう。ローンに不安がある人も安心です。また、価格も種類も選択肢が豊富であるのも中古車のメリット。新車ではもう手に入らない限定車や希少なモデルに出会える可能性があるのも中古車の醍醐味です。現物がそこにあるので、納車が早いという点も大きなメリットです。

デメリット

大きなデメリットとしては、コンディションが悪い車も存在するという点です。価格が安くなればなるほどよい状態ではないことがほとんどですが、価格が高いからといってよい状態であるかというとそうとも限りません。定期点検記録簿や走行距離からある程度の情報は得られますが、前に使用していた人がどんな人でどのように使われていたのかということまでは知ることができません。近年では第三者機関によって車の状態評価の提供をしてくれる販売店もありますが、神経質な人にとっては不安が残るかもしれません。

新車を買うメリット・デメリット

新車を購入する際のメリットとデメリットについて解説します。

メリット

価格だけを見てしまうとただ高額に感じてしまうかもしれませんが、人によっては高い満足度を得ることができたり、最先端技術で高性能な車が手に入ったりするメリットがあります。最新モデルを新車を購入することによって優越感を感じられ、納車時のピカピカの車体を目にした時のワクワク感や気分の充実度は中古車では味わうことができないものでしょう。

また、新車の購入の際には新車保証という保証が必ず付いてきます。中古車と比べると高額なだけに、購入後のサポートや保証内容がしっかり充実していることが多いです。年式が古い車より大きなトラブルが少ないのも新車のメリットです。

デメリット

できれば新車の購入を希望する人は多いかもしれませんが、残念ながら新車は中古車に比べてかなり高額です。価格で断念してしまう人も多いのではないでしょうか。また、希望しているモデルの生産が終了してしまうと新車では購入できなくなり、中古で探すしかなくなってしまいます。

購入したいモデルが決まっている場合には早めに決断する必要があります。さらに大きなデメリットといえば、製造状況などによって納車までにかなり時間がかかってしまう場合があるという点です。すぐに手元に車が欲しい人には新車の購入は不向きかもしれません。

初めての車を選ぶときのポイント

初めての車の購入を検討する際には、まず優先したい条件を最初に決めるとスムーズでしょう。どうしても費用が安いものがよいというのであれば中古車を選ぶことになります。せっかくの初めての車は最新モデルや自分の理想の車種がよいと思うのであれば、新車を選ぶとよいでしょう。

ただ、自身が運転も初心者の場合にはぶつけたり擦ってしまう可能性なども考えることをおすすめします。せっかく新車を買っても早々に傷をつけてしまう事態になればそのショックは中古車以上でしょう。購入にあたって優先したい条件と自身の運転スキルも考慮したうえで選ぶのがポイントです。

まとめ

初めての車の購入は分からないことが多く、なんとなく中古車を買ってしまったり憧れだけで新車を購入してしまうケースも少なくありません。一度購入すれば数年は乗ることになるかと思うため、それぞれのメリットやデメリットを理解して慎重な買い物をおすすめします。予算や自身の運転スキルも加味したうえで、賢く初めての車を選びましょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索

【NEW】新着情報

車探しをしている際に、ワンオーナーという言葉を耳にしたことはありませんか?車に詳しくない方であれば、意味の分からない言葉だと思います。「わざわざ目立たせているぐらいだから、選ぶ際のポイントに
続きを読む
車を買う際の選択肢といえば、新車・中古車・カーリースを思い浮かべる方がほとんどだと思います。実際に、車販売店でおすすめされるのはそういった車が主となります。しかし、実は新古車という選択肢もあ
続きを読む
初めての車の購入を検討する際には中古車と新車それぞれのメリットやデメリットをきちんと理解し、比較して決めることをおすすめします。双方それぞれにメリット、デメリットがあり、どのような条件を優先
続きを読む
車関連コラム