車の価格が上がっているってホント?高騰化する理由とは

公開日:2022/10/15  最終更新日:2022/09/21


今以前と比較し、車の価格が高騰化しています。中古車オークションのUSSによると、取引が成立した中古車の平均価格が前の年の同じ月と比べて18%上昇し、この10年では過去2番目に高い水準だということです。ここでは、車の価格高騰化の原因と車の価格が高騰化することでどんな影響があるかについて見ていきます。

車が高いのは半導体不足が原因の一つ

車の価格が上昇している大きな要因は新型コロナウイルスの感染拡大です。それにともなって世界的な半導体不足が起こっています。車の性能が向上したことにより、車には多数の半導体が組み込まれ、半導体から作られるコンピューターで走行しています。車は半導体の塊といわれるくらい車の製造には半導体が使われています。

世界的な半導体の不足

最近よく半導体不足という言葉を耳にするでしょう。半導体が不足した要因はいくつか挙げられます。主な要因は、新型コロナウイルス感染拡大のため在宅勤務や外出自粛による巣ごもり需要でパソコンやタブレットなどの需要が急拡大したことです。これにより、半導体の供給が需要に追い付かない状態に陥りました。また、コロナ禍での人手不足で半導体の生産工場が止まってしまい生産が減少し、半導体不足が深刻になっています。

新車の納車が納車されない!

新型コロナウイルス感染防止のため公共交通機関利用を控える人が増え、自家用車の需要が拡大したにもかかわらず、半導体が不足したことにより自動車メーカーの新車の製造が遅れ、すぐに乗れる中古車の価格が高騰化しています。

中古車も新車も価格が上がっている

現在、中古車も新車どちらも価格が以前より価格が上昇しています。その理由はどこにあるのでしょうか。

新車の装備・性能の向上

新車市場では消費者が新車に求める装備や安全性能が向上し販売価格が上昇しています。一昔前はオプションであった安全性能や装備が標準装備とされている車が多いことも価格が上がっている要因の一つです。

下取り車不足

年々価格が上がっているのは新車だけではありません。中古車市場では、世界的半導体不足で新車の生産が遅れているため、乗り換えにともなって中古車市場に回る車も品薄になり、中古車の価格が高騰化しています。

半導体不足による新車の減産

車を製造するのに欠かせない半導体が不足し、2020年から各国の自動車メーカーが新車を減産せざるを得ない状況に陥りました。このことも車の価格が高騰化している要因の一つといえます。

中古車の需要拡大

世界的な半導体不足や新型コロナウイルス感染拡大により生産工場が稼働できないなどの理由で新車がすぐに納車されないこともあり、早く納車させる中古車の需要が拡大し中古車の販売価格が上がっています。

原油価格の上昇も影響している

世界的な経済活動の再開にともなう需要の高まりや世界情勢などの影響で原油の先物価格の高騰が続いています。こうした状況も車の価格に影響を及ぼしています。なぜ原油価格が高騰すると車の価格にも影響を及ぼすのでしょうか。

自動車の原材料価格の上昇

原油価格の高騰で原材料であるアルミや銅、樹脂などの価格が上がったことにより、1台あたりの生産コストが上昇し販売価格にも影響を及ぼしています。自動車1台あたりの原材料価格は前年比で6万円、来年には2.5~3万円値上がりする見通しで、今後さらに車の価格が上がっていくことが予想されます。

輸送コストの上昇

輸入の際の燃料費の高騰により輸送コストが上昇し、輸入車の価格にも影響が出ています。たとえば、フォルクスワーゲンでは2021年10月1日から一部の車種について車両価格やオプション価格を値上げした。値上げ幅の平均は1.5%としています。値上げされた車種は、ゴルフ、ティグアン、パサート、パサートヴァリアントなど多岐にわたります。ゴルフRラインの価格は、従来は375万5,000円だったのですが、今は381万1,000円となり5万6,000円値上げされています。

車の値上げでどんな悪影響があるのか

半導体の不足や原油価格の高騰などさまざまな要因で車の価格が高騰化していますが、価格高騰は、車を購入予定の一般消費者や各業者に大きな影響を与えています。

自動車販売店の業績悪化

車の値上げが加速すると、車を購入予定の人々が購入を見送り自動車販売店の業績不振に陥ります。自動車販売店販売店の業績が悪化することにより、これまでのように値引きをしてもらえなくなる可能性もあります。

車離れの加速

若者の車離れの理由の一つとして、いずれは車を購入したい気持ちはあるものの、費用が確保できないという理由があります。そのため車の値上げが進むとさらなる車離れの加速にもつながっていきます。

まとめ

今後も半導体不足や原材料の値上げが続くと予想され、車の価格の上昇が続くでしょう。これによってどんどん人々が車を購入しにくいものとなっていきます。新車も中古車も価格が上がっているため、車の購入を検討している方は情報収集をして購入時期を見極めて購入を検討する必要がありそうです。定期的に情報を仕入れて、損をしないように購入しましょう。

おすすめ関連記事

検索

【その他】石垣島の車販売店一覧

【NEW】新着情報

初めての車の購入を検討する際には中古車と新車それぞれのメリットやデメリットをきちんと理解し、比較して決めることをおすすめします。双方それぞれにメリット、デメリットがあり、どのような条件を優先
続きを読む
今以前と比較し、車の価格が高騰化しています。中古車オークションのUSSによると、取引が成立した中古車の平均価格が前の年の同じ月と比べて18%上昇し、この10年では過去2番目に高い水準だという
続きを読む
みなさんタイヤの空気圧を定期的にチェックしていますか?車検やタイヤ交換のタイミング以外ではチェックしていない、という人も少なくないのではないでしょうか。実は、タイヤの状態は燃費と密接なつなが
続きを読む