中古車を購入するメリット・デメリットを知っておこう!

公開日:2022/04/15  最終更新日:2022/05/13

中古車購入

新しく車を購入しようと思ったとき、新車ではなく中古車にする選択肢もあります。新車に比べ安く購入できる中古車ですが、メリットだけでなく当然デメリットもあるので、購入前に詳細を理解しておくことが欠かせません。今回は中古車を購入するメリット・デメリットについてお伝えするとともに、新車との違いを解説します。

中古車を購入するメリット

中古車を検討している方の多くが、中古車購入のメリットについて知りたいと感じているのではないでしょうか?まずは主なメリットについて見ていきましょう。

メリット①価格が安い

もっとも大きなメリットとなるのが、価格が安いことです。当然ながら中古車は、基本的には新車よりも価格は安くなっています。新車ではなかなか手が届かなかったものでも、中古車であれば購入できるチャンスも生まれるでしょう。

数十万円から購入できる車もあるので、予算をできるだけ抑えたい人にもおすすめです。また車の性能が高かったとしても、市場における人気が低かった場合、大幅に価格が下がることも考えられます。

メリット②よりグレードの高い車も購入できる

よりグレードの高い車を購入できるのも、中古車のうれしいメリットといえるでしょう。新車よりも古いタイプにはなりますが、同じ価格帯で現行モデルの新車よりも、グレードの高い車種が手に入る可能性があります。

メリット③車の選択肢が広がる

たとえば200万円の予算で新車を購入する場合、選べる種類が限られてしまいます。反対に同じ200万円で中古車を購入すると、車の選択肢はグンと広がるでしょう。車種や年式、走行距離、カラー、オプションなども含めて、自分好みの車を見つけられるはずです。

メリット④納車までが早い

車を購入してから、できるだけ早く乗車したいと思っている人も多いはず。中古車は在庫があるものしか販売されないため、購入から納車までのスピードが早くなっています。1~2週間ほどで納車が行われるのは、うれしいメリットといえるでしょう。

メリット⑤自由にカスタマイズができる

5つ目のメリットは、自由にカスタマイズができることです。新車購入とは異なり元々のスタイルを変えることはできませんが、車体の色やライト、カーナビ、内装などは自由にカスタマイズができます。購入する車が人気車種の場合、カスタマイズできるパーツの種類が多いため、バリエーションもより広がります。

メリット⑥気兼ねなく運転できる

最後のメリットは、気兼ねなく運転できることです。とくにペーパードライバーや免許を取得したばかりの人など、運転経験が少ない人にとって大きなメリットとなります。

たとえば新車の場合、「車をぶつけてしまわないか」と不安になり、運転するたびに神経質になってしまうかもしれません。一方で中古車なら、新車のようにピカピカではないため、気兼ねすることなく運転ができるでしょう。練習用と割り切って運転したい人にもピッタリです。

中古車を購入するデメリット

中古車購入には多くのメリットがありますが、一方でデメリットもあります。そのため購入してから後悔しないためには、メリットとデメリット双方を把握したうえで購入を検討することが大切です。ここでは主なデメリットをご紹介します。

デメリット①コンディションが安定しない

1つ目のデメリットは、車のコンディションが安定しないことです。たとえば同じ車種が同じ価格で販売されていたとしても、細かいコンディションは車によって異なります。大きな損傷がある場合は「修復歴あり」と表示する必要があるものの、軽微なものについては表示義務がありません。

前の所有者がどの程度のメンテナンスをしていたか、どのような乗り方をしていたかはわからず、同じような車種であってもコンディションはさまざまになってしまうでしょう。

デメリット②保証期間が短い

新車と比べて、保証期間が短いこともデメリットとなります。中には保証さえ付いていないものもあるため、購入後に故障や損傷などが発生すると、余分な支出が発生するかもしれません。

デメリット③税金の優遇措置を受けられない

新車で受けられるエコカー減税や自動車税・重量税の減税といった優遇措置は、基本的に中古車では受けられません。

中古車は新車と何が違う?

中古車と新車との主な違いは、上記で紹介したメリットやデメリットがそのまま当てはまります。つまり中古車のメリットは新車のデメリットに、中古車のデメリットは新車のメリットになるということです。

それぞれで向いている人が異なるため、生活スタイルや車の使用頻度、家族構成、予算などに合わせて、中古車にするか新車にするかを選ぶようにしてください。一般的に中古車は若い人や予算を抑えてグレードの高い車に乗りたい人、運転初心者などに向いています。

 

中古車購入には価格が安い、よりグレードの高い車も購入できるといったメリットがあります。ただし同じ車種や価格帯でも、コンディションが安定しないといったデメリットもあるので注意しなければいけません。中古車と新車、それぞれで特徴が異なるため、一人ひとりの状況や希望に合わせて選ぶとよいでしょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索

【NEW】新着情報

車探しをしている際に、ワンオーナーという言葉を耳にしたことはありませんか?車に詳しくない方であれば、意味の分からない言葉だと思います。「わざわざ目立たせているぐらいだから、選ぶ際のポイントに
続きを読む
車を買う際の選択肢といえば、新車・中古車・カーリースを思い浮かべる方がほとんどだと思います。実際に、車販売店でおすすめされるのはそういった車が主となります。しかし、実は新古車という選択肢もあ
続きを読む
初めての車の購入を検討する際には中古車と新車それぞれのメリットやデメリットをきちんと理解し、比較して決めることをおすすめします。双方それぞれにメリット、デメリットがあり、どのような条件を優先
続きを読む
車関連コラム