中古車購入時によくあるトラブルとは?防止策を事前に知ろう!

公開日:2022/07/15  最終更新日:2022/07/28

中古車の購入時によくあるトラブルをご存知ですか?せっかく中古車を購入しても、トラブルが起きてしまっては嬉しい気持ちも半減してしまいます。

今回は、そんな中古車購入時によくあるトラブルをご紹介します。ぜひご一読いただき、トラブルをあらかじめ把握したうえで、トラブル回避にお役立てください。

中古車購入時によくあるトラブル

中古車の購入時にはさまざまなトラブルが考えられます。「トラブルがあるから中古車を購入する事はやめておこう」と思うかもしれませんが、そんな心配はありません。購入する側である、私達が少し気をつけておけば回避できることも多くあるからです。

どんなことにも必ずトラブルは付き物ですので、よくあるトラブルを知っておけば、実際にトラブルに出くわしても上手に対処できるでしょう。では、中古車を購入する時によくあるトラブルをみていきましょう。

納車日の変更

中古車を購入する場合によくあるトラブルとして、納車日が遅くなるケースが挙げられます。

納車日が遅くなると、日常生活にも支障をきたしてしまいますよね。とくに、通勤通学で使用しようとしている場合や、大切な予定がある場合には大問題です。

納車日が遅くなるのは車の問題や販売店の問題なので、必ず原因を聞きましょう。そして原因と対応を確認した後、代車についての確認もしましょう。代車を借りることができれば、日常生活への支障も最小限に抑えられます。

契約時の約束が守られてなかった

中古車を購入する場合は、新車のオプションとは違い、口約束で装備や修理、交換を依頼してしまう場合が多々あります。

しかし、口約束だと「言った・言わない」など認識の違いや忘れられてしまうなど、後々トラブルになる場合もあるので、必ず書面に残すようにしましょう。

購入後調子がよくない・動かない

購入後、車の調子がよくない、動かないという事態が発生する場合があります。車が必要で購入したのにも関わらず動かないというのは大変困ってしまいます。購入後、調子がよくない場合や動かない場合は、販売店に確認をとりましょう。ほとんどの場合、期間を開けていなければ対応してもらえます。

また、保証が付いている場合も多いので確認してみましょう。保証期間が過ぎてしまうと、無償で直せたものが有償になってしまう場合もあるので、少し調子が悪いだけだからとほっとかずに早めに見てもらいましょう。

また、元から問題があった場合には、債務不履行として契約の解除ができる場合もあります。

購入後に傷が見つかる・破損が見つかる

購入後、購入時には気付かなかった傷や破損が見つかる場合があります。しかし、購入後に気づいた傷や破損は対応してもらうことが難しくなります。いつ傷や破損が起きたのか明確ではないからです。

その場合に備え、中古車の購入時には傷や破損がないことを確認できるように写真を撮っておきましょう

修復歴の記載が違っていた

修復歴が記載と異なっていた場合は、返金や賠償責任の請求をすることができます。修復歴は対象となる部分が決まっているため、たとえ事故車でも対象部分を直していないと修復歴に記載の義務はありません。

そのため、修理歴を調べたい、事故の有無を調べたい場合は販売店に再度確認しましょう。また、再確認でも不安な場合は、専門家に相談してみるとよいでしょう。

運転の方法・装備の説明がなかった

中古車販売店の多くは、多種多様な車種を扱っています。そのため、装備や運転方法が他とは異なる場合など、販売店が把握していない場合があります。

多くの中古車販売店は説明がありますが、あまり説明がない販売店もあります。とくに輸入車の場合、運転操作、表示方法、ウインカーレバーの位置など、国産車とは異なる場合があるので、自分が購入したい車が見つかった場合、装備や運転方法、レバーの位置など事前に確認しておくとよいでしょう。

中古車購入時にトラブルが起きた際の対処法

中古車購入時、トラブルがないのが一番ですが、自分が気をつけていてもどうにもならない事もあります。その場合は、専門の相談機関に相談するとよいでしょう。

相談できる機関としては、国民生活センター、自動車公正取引協議会、中古自動車販売協会連合会、自動車製造物責任相談センターなどがあります。

解決が難しい場合や、どうしたらいいのかわからないことなど、相談してみるとよいでしょう。

中古車購入時のトラブルを防止する方法

中古車購入時のトラブルを避ける方法として、信頼のおける販売店を選ぶ事や、車種によっては専門店を選ぶことが必要になります。また、契約書はとても重要な物になるので、よく読み、内容の相違がないか確認しましょう。

また、専門的なことは分かりにくいことも多いので、もし身近で車に詳しい人がいるのであれば一緒に見てもらうのもおすすめです。

まとめ

中古車の購入時はトラブルを回避するためにも、よくあるトラブルを知って、事前に対処しておくとよいでしょう。中古車販売店もさまざまなので、その販売店の特性を知って、信頼のおける販売店で購入できるのが理想です。

また、万一トラブルが起きてしまった際は、一人で悩まず、早めに相談機関に相談することをおすすめします。

おすすめ関連記事

検索

【その他】石垣島の車販売店一覧

【NEW】新着情報

みなさんタイヤの空気圧を定期的にチェックしていますか?車検やタイヤ交換のタイミング以外ではチェックしていない、という人も少なくないのではないでしょうか。実は、タイヤの状態は燃費と密接なつなが
続きを読む
せっかく軽自動車を購入するならできるだけお得に購入したいですよね。大きな買い物であり頻繁に買い替えなどしないため「いつ購入するのが一番お得なのかわからない」という方もいると思います。軽自動車
続きを読む
中古車の購入時によくあるトラブルをご存知ですか?せっかく中古車を購入しても、トラブルが起きてしまっては嬉しい気持ちも半減してしまいます。 今回は、そんな中古車購入時によくあるトラブルをご紹介
続きを読む