今さら聞けないSUVとは?購入の際に知っておきたい種類やポイント

公開日:2024/05/15  最終更新日:2024/02/02

SUVの人気は年々高まり、選択肢も多様化しています。この記事では、初めてSUVを購入する人や詳細な情報を知りたい人に向けて、異なる種類のSUVや購入時に重要なポイントを紹介します。自分にぴったりのSUVを見つけるために、購入に際して知っておきたいポイントについても解説します。

今さら聞けない?SUVについて解説

SUV(スポーツ・ユーティリティ・ビークル)は「スポーツ向け多用途車」の略です。元々は軍用車に起源を持つ本格的なオフロード車が、1960~1970年代にレジャー志向となり、アクティブなライフスタイルに合わせて発展した車種です。オフロード走行やアウトドア遊びを含む幅広いアクティブな活動に適しています

SUVのサイズ

SUVは大まかにコンパクト・ミドル・ラージの3つのクラスに分けられます

コンパクトSUVは小回りがきき運転しやすい特徴があり、たとえばスズキ ジムニーやトヨタ ライズが該当します。ミドルSUVは車内空間が広く家族向けのモデルが多くあり、代表的な車種は日産エクストレイルです。ラージSUVは全長5m以上で、7~8人乗りのモデルが多く、トヨタ ランドクルーザーなどが分類されます。

SUVのタイプ

SUVは大きくクロカンタイプとクロスオーバータイプに分かれます

クロカンタイプは悪路走破性に優れ、四輪駆動や大径タイヤを備えた本格的なオフロード向けのモデルです。ジープ ラングラーやスズキ ジムニーシエラが代表例です。一方で、クロスオーバータイプはセダンやクーペをベースにし、車高をアップさせたモデルで、一般的な未舗装路にも対応できます。トヨタ ハリアーやマツダ CX-5が該当します。

SUVを購入するメリット・デメリット

自動車選びにおいて、SUVは人気のある選択肢です。SUVを購入する際のメリットとデメリットについて解説します。

SUVのメリット

SUVは多様性があり、力強いデザインのものからスタイリッシュなモデルまで、さまざまなスタイルが揃っています。個性的な好みに合った1台を見つけやすいのが魅力です。

また、オフロードでの優れたパフォーマンスがSUVの最大の特徴です。高い最低地上高やパワフルなエンジン、4WDシステムの採用により、悪路やアウトドアでの利用ができます。大きな荷物や機材も楽に積み込めるため、アウトドア活動や長距離旅行にも最適です。

一部モデルでは荷室をフラットにできる仕組みがあり、車中泊も快適です。高い車高からくる優れた視認性は、道路や周囲の状況を把握しやすく、ドライバーに安心感をもたらします。助手席や後部座席からも開放感ある景色が望めます。

SUVは国内外で広く愛され、中古車市場でも高い需要があります。手放す際には高いリセールバリューが期待できます。

SUVのデメリット

SUVは車高が高いため、乗り降りがしにくいことがあります。とくに子どもや高齢者の利用が多い場合、不便さを感じることもあります

また、背が高いSUVは、高さ制限のある駐車場や機械式駐車場に入れない点もデメリットです。都市部では駐車場事情を考慮する必要があります。

加えて、優れた性能やデザインは初期費用に影響し、大きなタイヤのため維持費がかさむことがあります。燃費も悪く、ランニングコストが高いことも考慮が必要です。

SUV購入の際に知っておくべきポイント

SUVは多様なボディサイズや機能性から、選択肢が豊富な車のひとつです。しかし、どの車種が自分に最適かを見極めるためには、いくつかのポイントを考慮する必要があります。ここでは、SUV購入時に押さえておくべきポイントに焦点を当てます。

用途に合わせたサイズの選定

まず最初に検討すべきは、車の用途に合わせたサイズの選定です。街乗りメインならコンパクトSUVが適していますが、アウトドアや家族での移動を考えるなら、3列シートのミドルやラージサイズが適しています。自分のライフスタイルにマッチするサイズを見極めましょう。

デザインの好みと個性

SUVは力強い外観や多様なデザインが特徴です。ワイルドなクロカンスタイルから、街乗りに馴染む都市型まで、さまざまな個性があります。デザインの好みも重要なポイントのひとつです。自分がどのような印象を求めているのかを考え、魅力に引かれるモデルを選ぶことが大切です。

燃費性能とエコフレンドリーな選択

SUVは一般的に車体が大きく、燃費が気になるところです。環境に配慮するなら、ハイブリッドや電気車などエコフレンドリーな選択肢も増えています。燃費性能や排出ガス規制にも注目し、環境への負荷を最小限に抑えた選択を検討しましょう。

走行性能と安全性の確認

SUVは悪路や雪道など、さまざまな環境での走行に対応できるように設計されています。走行性能や安全性が充分なものかどうかの確認が重要です。とくに、4WDや安全運転支援機能が充実しているかを確かめ、悪天候や悪路でのドライブにも安心感を持てるかどうかを考えましょう

まとめ

SUVの選択は用途により異なり、コンパクト、ミドル、ラージの3つのサイズがあります。また、クロカンタイプとクロスオーバータイプの特徴も理解が必要です。車の用途やライフスタイルに合わせて適切なサイズやデザインを選ぶことが重要で、個性的な好みにも対応した多彩なモデルが存在します。燃費性能やエコフレンドリーな選択、走行性能と安全性の確認も重要なポイントです。購入時には初期費用や維持費、リセールバリューなども検討し、最適なSUVを見つけることが大切です。

おすすめ関連記事

サイト内検索

【NEW】新着情報

SUVの人気は年々高まり、選択肢も多様化しています。この記事では、初めてSUVを購入する人や詳細な情報を知りたい人に向けて、異なる種類のSUVや購入時に重要なポイントを紹介します。自分にぴっ
続きを読む
ミニバンは広い室内と機能性で知られ、大人数の移動やアクティブなライフスタイルに適しています。この記事では、ミニバンの特徴や向いている人の特徴、購入時のポイントに焦点を当てて解説します。自分に
続きを読む
ワゴン車は広い室内と多彩な機能が特徴で、家族やアウトドア派に好まれます。一方で、大型であるための駐車や燃費に注意が必要です。この記事では、ワゴンのメリット・デメリットを掘り下げ、購入前に知っ
続きを読む